漂香茶館の中国茶

ご家庭での美味しい茯茶の作り方

わたくし、事務所での普段飲みのお茶は、「茯茶」です。結構簡単に作ってますが、大変美味しいです。冷茶ポットでつくる茯茶の作り方をご紹介します。

100均で購入した冷茶ポットを使用します。

100均で購入した冷茶ポットを使用します。すごく立派なものでしょ!ってわけでもないです。結構使い込んでいるので、傷だらけですみません。冷茶ポットは、1.6Lくらいだと思います。

このサイトで購入する茯茶は、レンガ状になっていますので、まず「崩す」作業をしてください。5~8gを調整できるくらい細かく崩せばよいです。

茶葉の量は…だいたい6gくらいですかね。初めてつくるときに、きちんと計って入れてみた感じを覚えておいて、目分量でティーパックにいれるようになりました。つまり、今はだいたい適当な感じです。濃い目が好きか、薄めが好きかで調整してくださいね。

熱湯を少し入れます。茶葉全体に回るようにして、表面を洗います。これを洗茶というそうです。

さきほどのお湯を捨てます。

改めてお湯を入れていきます。冷茶ポットを立てて、上からお湯を入れると、お茶パックにお湯があたって、中の茶葉がこぼれてしまったりするので、斜めにしてお湯を足していくのがおすすめですよ。

どんどん入れて行きます。目いっぱいまでお湯を入れました。

蓋をして放置します。まだお湯を入れたばかりでは、お茶パックは、上部に浮いている感じ。温かいうちに飲みたいときには、お茶の色がいい感じになったらそのままどうぞ。いれたての茯茶は、美味しい~

お湯の温度とともにお茶パックも下に。茶葉を取り除いて完成!

冷蔵庫に入れて、冷たく飲むのもよいけど、外で保管し常温は香りも高くすごく美味しい!また必要分を電子レンジで温めて飲んだりもしています。
本当に簡単なので、積極的に飲んで、作って、を毎日しています。乾燥の気になるこの時期の水分補給にぜひどうぞ

この記事を書いた人

藤野道子WEB制作 クリップ 代表

漂香茶館の大ファン。このサイトの構築・運営に携わっている。
WEB制作を趣味から始めて20年。40歳 女性
幾度とない体重の大幅な増減を繰り返し、現在、三度目の大きなダイエットを決意している。
好きなお酒は、ウイスキー、日本酒。ついつい飲みすぎて次の日猛烈に後悔している。
ヨガが大好き。毎日ストレッチは本格的にやっているも、椎間板ヘルニアや座り仕事のため、常の腰痛に悩んでいる。

茯茶(ふーちゃ)300g

茯茶(ふーちゃ)300g

クセが少なく、香りの心地よい大変飲みやすいお茶です。
必須アミノ酸、消化酵素、脂肪分解酵素、鉄分、カルシウム、食物繊維が含まれていますので、肥満や高血圧、血糖値、高コレステロールなど生活習慣病でお悩みの方にオススメです。
カフェイン含有量が大変少ないので、お年寄りやお子様にも、寝る前のお飲み物としても安心です。

商品注文ページへ

ページの先頭へ